1. JBMIA知的財産委員会
  2. 模倣品対策
  3. 税関向け活動

税関との協力 活動紹介

税関との協力としては以下の活動を行っています。

日本税関:共同識別研修

2014年度より、JBMIAと日本税関との連携強化を目的とし、日本税関において知的財産侵害品の輸入差止申立てを行っているJBMIA会員企業で共同して、税関職員を対象にした識別研修を行っています。識別研修は日本各地の税関において、各年2回実施しています。研修の内容は、JBMIAの活動紹介並びに各参加企業の税関への差止申立てに関する知的財産権、対象品目及び識別ポイント等の説明です。

日本税関:財務省税関研修所主催の研修

2014年度より各年1回、財務省税関研修所よりご要望をいただき、全国税関の知的財産侵害物品の取締業務に携わる職員を対象とした専門分野の研修の一環として、JBMIAで実施している模倣品対策活動について紹介させていただきました。