1. JBMIA知的財産委員会
  2. 模倣品対策
  3. 取締関連機関との連携強化

取締関連機関との連携強化

訪中ミッション

JBMIA模倣品対策委員会では、下記を目的として中国の摘発当局や調査会社との意見交換会の機会を年に1回設けています。

  1. 継続した摘発活動を促進するため、感謝の意を伝えること
  2. より効果的かつ適切な模倣品対策活動を行うため、取締当局や調査会社から情報を収集し今後の活動へ反映させること
  3. JBMIAおよびJBMIA参加企業の知名度向上を図ること

2016年度

2015年度

2015年度訪中ミッション(広東省広州市)
日時 2015年12月
広東省広州市
参加企業 キヤノン、京セラドキュメントソリューションズ、コニカミノルタ、シャープ、東芝テック、富士ゼロックス、リコー
概要 ・取締当局との意見交換会
・調査会社との意見交換会
・市場視察